いたうのブログ

平日夜や週末に青森市やその周辺でボードゲームやっています。
そのプレイ日記です。
青森ボードゲームクラブを運営しています。
参加者募集中です。

吹雪の中、shingo、ながやん、四季さんが集まってくれました。
感謝です(・∀・)!


【カッラーラの宮殿】

カッラーラ

イタリアの貴族家となり、各地に建物を建て、一番名声を得た人が勝ちというゲーム。
キモは、各都市(ゲーム中に一人だけ)、各施設ごと(各プレイヤー一回づつ)に「決算」をしてお金や勝利点をもらえるということ。
この決算が、各プレーヤー6回しか出来ない。
決算をしないとお金が入ってこないんだけど、なるべく貯めて決算をして多く手に入れたいところだけど、都市での決算は早い者勝ち。
いつのタイミングで決算を行うか。
それがキモ(大事なのでもう一回言った)

今回は自分の勝利。
でも勝ったことよりも、終了直前で俺がルールを説明したんだけど、「手番の後でシンボルを買える」ことを忘れてて、shingoに「いや、できるよ」とアドバイスをもらえたことが嬉しかったなあ~(・∀・)
経験の差(勝つための定石)とか相手のルール把握の隙を突いたりするんじゃなくて。
何か、そういう環境でやりたいやん?
勝つためにベストは尽くすけどもね(^-^;)


【貨モッツァ】

貨モッツァ1

同人ゲームのバッティングゲーム(だった)
ネットで見て購入。
やっすいイラストが良い味出してる。
黄金を喰うネズミのイラストがむかつくw
俺じゃない人が勝ってたw


【クリーチャーズ】

カードが「頭部」、「胴体部」、「脚部」のイラストが描かれていて(しかも良い味w)、それを手札から出して「一匹の生命体ww」を産み出し、他のプレイヤーにケンカを吹っかけてみんなに勝利すれば「殿堂入り」。
規定の数だけ殿堂入り生物を産み出したプレイヤーが勝利、というゲーム。

バカゲーだと思って買ってなかったんだけど(いや、たしかにバカゲーなんだけど)、やったらなかなかイケてた(^-^;)w
「こんなもんで俺は笑わないぞ」と思ってても、笑ってしまうw
アカン、このゲームはアカンw
一言で言えば、「ダメなポケモン」ですww


クリーチャーズ1

くらえー、俺の「ライノタァーーー」
相手は、ハムトップ・ビー。
…俺の勝利(・∀・)!

(次)
クリーチャーズ2

(多分)shingoの「グリズ・ピア・ヘッド」対「…モスミ…ンムマス」(伝わらないと思うけど、ながやんの言い方がまた良いのよ)
shingoの勝利。

(次)
shingoが勝ったんで、次は俺の「ポケ…いや、クリーチャー」と。
しかし、手札が悪すぎる(@_@;)
…俺の出したクリーチャーが酷かったorz

クリーチャーズ3

…ブンガルー(-_-;)
弱いし、見れたもんじゃないww
敢えなく敗れ、しかも弱いので喰われもしない(勝つと、相手の体の一部を手に入れられる)(-_-;)

まあ、こんな感じのゲームです(^-^;)
「ダメなポケモン」の意味がお分かりになっていただけたと思います(^-^;)


【交易王】

その後、少し時間があったので、久しぶりに交易王を。
クニツィア先生が作ったシンプルなれどジレンマたっぷりで、しかも勝ち筋がいくつもある傑作ゲーム。

交易王2月8

最初から順調に飛ばしたんだけど、終盤にshingoとながやんの猛烈な追い上げを喰らい、それは見事な逆転負け。
ながやんの勝利。
自分はshingoと同点(-_-;)

くそう、悔しいなあ(^-^;)

いや、今回も楽しかったです。
またよろしくお願いしますー(・∀・)ノ!

今日は4人で。 

【ストライク】 
箱がコロシアムのようなすり鉢上になっていて、そこにダイスを投げ入れ、×の目がでたら取り除き、ゾロ目が揃ったら自分のところに戻ってきて、誰かのダイスがなくなったらそこで終了して手元のダイスの数が得点になる、というゲーム。 
…うん、バ○ゲーだw 
楽しい(^-^;) 


【Las Vegas】 
続いてまたもダイスゲー。 
ちばさんも来たので、2回目。 

ベガス2

 

小気味良くて、やはり良いゲームですね。 

ベガス
 


【ツォルキン】 
続いて、ルールを読んでどうしてもやりたかったこのゲームを。 

プレイヤーはマヤの部族のリーダーとなり、労働者を配置し、コーンを得たり建物を建てたり交易したり、神様に捧げものをして恩恵をもらったりして、一番名声を得た人が勝利する、というゲーム。 
このゲームの肝は何といっても、6枚の歯車。 
この歯車の上に労働者を置くと、1ラウンド終わるごとに回転していって、より強力な効果を発動できるようになる。 
この歯車が回転していく様が壮観で、インパクトは抜群。 
自分の番で出来るのは、「コマを歯車の上に置く」か、「歯車の上からコマを取って効果を発動させる」のいずれかだけ。 

でも、相互の歯車が密接に絡み合い、非常に頭を使う(@_@;) 
1ゲーム終わるのに2時間半くらいかかってしまった(-_-;) 
ルールの説明も、時間がかかったし(-_-;) 
申し訳ないことをしました…m(_ _;)m 

ゲームは、効率よく資源を集めたshingoが、最後の得点計算で追い抜き勝利。 
見事でしたm(_ _;)m 

いやあ、歯ごたえありすぎなゲームだったw 
この前やったトラヤヌスレベルだったなあ(それでも、トラヤヌスの方が複雑かな?) 

もう一回やりたい。 
リベンジしたい(@_@;) 

…やれるかなあ(^-^;)w 
やりたいなあ(^-^;) 

皆さん、お疲れ様でしたー! 
またよろしくお願いしますー(・∀・)! 

今日は、最終的に6人で。 

ヤフオクで落札した人が市内だったもので、誘ったら参加したいとのことでご招待。 
どこに出会いが転がってるか分からないものですな(^-^;) 


【Coup】 
もはや定番のゲーム。 
もうみんなシレッと初手で「大公で3金もらいまーすとのたまいやがるw 
大公3枚しかないのに、5人中4人がw 
2回くらいやって、ながやんとかナオミさんが勝ったのかな。 


【七不思議(拡張込み)】 
遅れてやってきた新人さんが到着し、七不思議を拡張込みで。 

拡張は、英雄(古代だけなんだけどね…)を選んで、使うという手順が増え、結構ダイナミックになった。 

七不思議1


七不思議2


誰勝ったんだっけ(^-^;)w? 
ナオミさんでしたっけ? 


【キーフラワー】 
メルヘンな村に色とりどりのミープルが船に乗ってやってきます。 
彼らを使い、村を拡張して繁栄させましょう~(・∀・)! 
というゲームです。 

27014708_1876242385_56.jpg


独特の縛りなどがあるけど、ルールはシンプルながら考えどころもジレンマもたっぷりなゲーム。 
…タイル効果を覚えなきゃいけないのが、ちょっとハードルですけど(^-^;) 

ながやんの勝利! 
…完敗だぜ(鼻に指をやりながら) 

終了したのがちょっと遅くなってしまって、すみませんでした(つД`) 
またよろしくお願いしますー(・∀・)!! 

このページのトップヘ