3月25日に、青森ボードゲームクラブの第40回の例会が開催されました。
-------------------------
【ヴードゥープリンス】
私が最初にプレイしたのが、ヴードゥープリンスでした。
ヴードゥープリンス1

-------------------------
【金星の商人】
次にプレイしたのが、当時動画も観た影響でプレイ熱が上がっていた「金星の商人」でした。
短縮ルールでプレイしました。
金星の商人6
う~ん?
急いだせいなのかなんなのか、物足りない気が。
時間がかかっても、クラシックルールの方が面白い…?

-------------------------
【ブラッディ・イン】
続いて、ハルダカさん持ち込みの。
汚い、寂れた宿屋は、なんと人殺しの店主や使用人が運営していて、泊まりに来た人を「始末」し、その身ぐるみを剥いで成り立っていたのでした!
という感じの背景のゲームです。
殺してくれる忠実な「使用人」や、死体を埋めてくれて発覚を免れることができる「墓掘り人」などの協力を得ながら、プレイしていくゲームです。
ブラッディ・イン1
システムも面白いし、結構良いと感じたゲームなんですが、やはり題材がブラックというか。
こういうのを出しても笑って流しながらプレイできる心の置ける友人たちとプレイしないと気を悪くする人が出る可能性があるのではないかなあと。
少なくとも、初対面の人がいる卓で、嗜好も判らない中、「これ、面白いし、大好きなんですよね!」と言って出せる神経はありません(^-^;)
面白いけど、子どもとはまだプレイできないのが惜しいなあと思いました。

-------------------------
【ヴードゥープリンス】(2回目)
最後の方でもう一回ヴードゥープリンスをプレイしました。
ヴードゥプリンス2
いやあ、面白い。
クニツィア天才。
-------------------------

この日は以上でお開きとなりました。
参加してくれた皆さん、ありがとうございました。
またよろしくおねがいします!
abc2018-03-25