9月21日に自宅ゲーム会を開催しました。
で、アクアスフィアをプレイしました。

-------------------------
【アクアスフィア】
今回は、序盤に潜水艦を積極的に置きまくる戦法で行きました。
アクアスフィア2 (1)

-------------------------
勝ったのかな?
アクアスフィア2 (2)
最高でした。


<山形合宿ゲーム会>
ふなきさんにお呼ばれして、山形で開催されているアナログゲーム会へ参加してきました。

-------------------------
【幕末京都騒乱】
まずは、幕末京都騒乱をプレイしました。
COINシステムで幕末京都を表現しています。
幕末京都騒乱1

-------------------------
【電力会社】
次は、電力会社をプレイしました。
多分、ニューヨーク辺りの青だと思います。
Here I Stand2 (1)

-------------------------
たしか、2位か3位でした。
Here I Stand2 (2)

-------------------------
【Here I Stand】
ここでメインディッシュの「Here I Stand」をプレイしました。
自分は、ハプスブルク家(カール5世)でした。
勢力が最大なんですが、オスマントルコのスレイマン2世という「ヨーロッパ絶対殺すマン」とフランス等に囲まれ、なかなかにツラい立ち回りを要求されました。
とりあえずは、念の力で欧州勢がこちらに牙をむかないように仕向け、スレイマン2世対策に注力しました。
Here I Stand2 (4)

-------------------------
ただ、オスマントルコとの「死合」は、勝ち進めば進むほど補給線が伸び、その限界点で負けてしまい、押し返されるというシーソー的な展開が続くだけの不毛な戦いでした…。
そのリアルさにはシビれましたが、やってる方は堪りません…。
その間に教皇やフランスがVPを伸ばしていくし…。
Here I Stand2 (5)

-------------------------
第何次か忘れましたが、サラエボ周辺での一大会戦。
そのほとんどで勝ちましたが、その勝利にどれほどの意味があったのか…。
ゲームは、カトリックが既定のVPを達成し、勝利していました。
Here I Stand2 (6)
ゲームを通じて最小パワーの「1」のカードが1枚くらいしか来ないくらい、カード運に恵まれましたが、この結果。
単純に脳筋プレイで力で押し込んでプレイしたので楽しかったですが、どうやれば勝ちに持って行けるのか、ちょっと思いつかないです。
いや、disってる訳ではないです。
またハプスブルクやってみたいくらいには楽しめました。

…でも、カードの和訳貼りは必須かなあ。
イチイチカード効果を確認するので時間がかかりすぎます。
そこだけ残念でした。
-------------------------

この後、急遽帰らなければならなくなり退出しました。
でも、お付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました。
楽しかったです。
またよろしくお願いします!