いたうのブログ

平日夜や週末に青森市やその周辺でボードゲームやっています。
そのプレイ日記です。
青森ボードゲームクラブを運営しています。
参加者募集中です。

2014年12月

今年のゲーム会の予定も終了したということで、今年プレイした中での主観に満ちたランキングを書きたいと思います。
「電力会社」、「Hannibal」、「War of the Ring」、「指輪物語-対決-」は、殿堂入りという形で除外しました。
とりあえず、中途半端ですが、17位まで載せました。

(殿堂入り)
電力会社
Hannibal
War of the Ring 
指輪物語-対決-
------------------------------------------------
1位:Here I Stand
2位:戦略級関ヶ原
3位:カヴェルナ
4位:ナビゲーター(拡張入り)
5位:After the Flood
6位:アブルクセン
7位:ランカスター
8位:ハートオブクラウン
9位:ブラッドバウンド
10位:アグリコラ(泥沼入り)

11位:イスタンブール
12位:チケット・トゥ・ライド・メルクリン
13位:原始のスープ
14位:アメリゴ
15位:スパイリウム
16位:ヴィニョス
17位: 帝国の闘争
------------------------------------------------
1位の「Here I Stand」は、初プレイでは6~7時間で半分も行きませんでしたが、これだけの面白さと「追体験度(表現度)」を、よくぞ「この程度の」ルールで収めたなあと逆に感心した作品でした。
2位の「戦略級関ヶ原」も、指摘されていた戦闘ルールも、それほど引っかからずに、この「戦役」に没頭できました。素晴らしい作品だと思いました。
3位のカヴェルナは、文句なしで今年やった中でベスト。
4位のナビゲーターは、拡張入りの評価。このゲームの本当の面白さに触れるまで本当に時間がかかったかなと。
5位の「After the Flood」は、今年初プレイだったんですねえ。だいぶ昔の記憶が。
神が降りてきたとしか思えないゲームデザインだと思います。
6位のアブルクセンは、これは100年後まで残るゲームだと思います。
今まで出ていなかったのがおかしいくらい、シンプルというかクラシックというか。
最低5回は連続でやらないとw
7位のランカスターは、「ただの貴族集めゲー」じゃないと理解したことで、一気に深みが増しました。
これも素晴らしいゲームだと思います。
8位のハートオブクラウンは、ラブレターとともに世界に誇れる日本産のアナログゲームだと思います。
9位のブラッドバウンドは、正体隠匿系が苦手な人でも、やれるゲームかなと思います。
システムがとても美しいゲームだと思います。
10位のアグリコラは、泥沼からの脱出入りでの評価です。
11位のイスタンブールは、詰め将棋的なところとリプレイを重ねたところでの展開の多彩さというところが少ないのかなあと(勝手に)感じたところが気になりましたが、とても良いゲームだと思いました。
12位のメルクリンは、さすがに皆さんが評価してるだけあるなと。「乗車券(チケット・トゥ・ライド)」はあんまりやらないのですが(初心者にも勧めない)、これは脳が疲れるまで没頭しました。
コンポーネントも素晴らしかったです。
13位の原始のスープは、これは素晴らしい「追体験」ゲームだなあと。
拡大再生産ゲームとしても良作だと思いました。
RPG的というか。
14位のアメリゴは、今までやったフェルド作品の中で一番だと感じました。
15位のスパイリウムもシステムが美しく、コストパフォーマンスに優れた良作でした。
16位のヴィニョスは、複雑で多彩で、インスト泣かせのゲームですが、ワイン農場経営ゲームとしてはこれを超える作品は本当に少ないと思います。
17位の帝国の闘争は、各国の「らしさ」が出にくいところがありますが(ロシアやプロイセンがインド経営に乗り出したり等)、それを除けばこの程度のルールの分量とプレイ時間で濃密なマルチが味わえる、本当に稀有な作品
だと思います。

以上が、今年の「いたうランキング」でした。
素晴らしいゲーム生活だったと思います。
お付き合いしていただいた方々のみならず、ゲームデザイナー、メーカー、小売店、ルールやサマリーなどを公開してくれた方々に心から感謝したいと思います。

来年も良き歳でありますように。

この日は最大で8人での開催でした。
師走のお忙しい中、遠い中をお出でくださり、ありがとうございました。

------------------------------------------------
【ハートオブクラウン】
いたうは遅れての参加だったので、着いた時に4人でプレイされていました。
こーさんの圧勝。
abc1412281

------------------------------------------------
【ブラッドバウンド】
その後パパスさんといたうが加わり、6人だったので正体隠匿系の名作ブラッドバウンドを。
abc1412282
1回目はいたうはハーレクイン(相手に見せるマークと実際の陣営が違う)でした。
いたうがリーダーだったらしく、負けました。
このゲームの良い所は、誰がリーダーか自陣営でも判らないところだと思います(同陣営で最小番号のキャラがリーダーになるため)

------------------------------------------------
(2回目)
abc1412283
いたうはメイジでした。
この会は、勝たせていただきました(・∀・)

------------------------------------------------
【ハートオブクラウン】
ここで2卓に分かれて、いたうたちはハトクラをプレイしました。
パパスさんにも一度プレイしていただきたかったので。
abc1412284
やはりみなさん上手い。
いたうが最下位でした。

------------------------------------------------
【エイジ・オブ・クラフト】
その時、隣の卓ではエイジ・オブ・クラフトがプレイされていました。
やはり高評価だったようです。
B6Gs3XsCUAIqbyq
(むつさん撮影)

------------------------------------------------
【カヴェルナ】
その後、いたうはおもむろに席を立ち、あるゲームを広げ始めました。
そう。
日本語版が発売されたばかりのカヴェルナです。
ここで到着されたふなきさんも加わって、いたう、パパスさん、むつさん、ふなきさんの4人でプレイしました。
セットアップ10分、ルール説明30分強。
そしていたうも疲れた頃に、ゲームは始まりました。
abc1412285

------------------------------------------------
アグリコラとほぼ同じですが、違うところは、農場、牧場開拓エリアと、「自宅ルーム」兼「鉱山」兼「探索、冒険」エリアの二つに分かれていること。
動物や野菜などの点数に上限がなくなり、「1匹(1個)ごとに何点」になったために、出来上がった個人ボードに独自色が出やすくなった(色々な方策が採りうるようになった)
万能通貨のルビーが登場し、「いつでもどこでも交換して」畑や部屋を作ったり、野菜を買って植えられられるようになったこと、などでしょうか。

abc1412287

------------------------------------------------
ゲーム終了。
いたうの盤面です。
いたうは序盤から積極的に鉱山開発に勤しみ、鉱石やルビー鉱脈などで勝利点を積み重ね、中盤では食料切れを恐れずに積極的に家族を増やし、終盤に帳尻を合わせるかのように畑を作って、豊富なルビーで野菜を買い込み野菜を植えて得点を稼ぎました。
ただ、家畜をそろえることも出来なかったし、鉱脈を多く設置したために、ボーナス得点を獲得できる部屋を置くことが出来ず、ブレーキをかけてしまい、差を詰められました。
でもまあ、はじめててそこまでは望みすぎだと思います。
abc1412288

------------------------------------------------
ふなきさんの盤面。
最も「カヴェルナの怖さ」を示したプレイでした。
野菜も家畜も少ないし、空きスペースによるマイナス点も多かったですが、これで2位。
なぜかと言うと、予備倉庫で資源を2金に変換まっしぐら。
1金=1勝利点なので、これだけで36点を稼いだのでした。
abc1412289

------------------------------------------------
むつさんのボード。
豊富な野菜に家畜を全種コンプ。
鉱脈と特殊部屋の配分も素晴らしく、さすがでした。
ただ、中盤で先にアクションを取られたために食料をまかなえず、それで受け取らされた3つの「乞食マーカー」が、大ブレーキでした。
abc14122810

------------------------------------------------
パパスさんのボード。
パパスさんは積極的な農場&牧場経営で行っていました。
画像上の豊富な小麦をバックに、終始安定した運営で、端から見ていて羨ましかったです。
ただ、番手が遅かったけれども敢えてスタPを獲りに行かず、それが結果的には伸び悩んだ要因だったのでしょうか。
画像を見返すに、鉱山、部屋開発まで手が回らず、これで点が伸びなかったのかなあと。
abc14122811

------------------------------------------------
これがリザルトの得点表です。
いたうの部屋に付いていた勝利点44点、ふなきさんの現金での36点が、目を引きます。
今回はいたうが勝たせていただきました。
abc14122812
------------------------------------------------
(感想)
今年発売されて、いたうがプレイしたゲームの中で、No.1かなと。
アグリコラでいたうが気になったカード部分(全部一枚づつなので、結局来たとこ勝負)と、「種を買う→畑を作る→種を植える」という「手間」の部分が非常に上手い形で「洗練」されたことで、テンポが速くなり、やってて心地良いレベルにまでなったと思いました。
アグリコラからの変更点一つ一つがプラスに導かれており、非常に好感が持てました。
セットアップからルール説明(初プレイの方がいたため全部説明)からプレイ終了までで、4人で2時間半。
4時間は覚悟していましたが、これは慣れればアグリコラとさほど変わらない時間(2時間弱)でプレイできると思います。
コンポーネントも素晴らしいため、この作品は値段が高いですが、円安だということも考えれば、この中身でこの値段は販売元もかなり頑張っているという印象を受けました。
個人的には買いだと思います。
素晴らしいゲームに出会えて、生きてて良かったとさえ思った瞬間でした。

------------------------------------------------
【デウス】
いたうたちがカヴェルナをやっている間、隣の卓ではデウスがプレイされていました。
「人を選ぶ」という意見も。
B6GwDWGCYAE3_sl
(むつさん撮影)

------------------------------------------------
【シークレットムーン】
いたうが退出していたために未記録。

------------------------------------------------
【グラストンベリー】
いたうが退出していたために未記録。
abc14122813

------------------------------------------------
【ロココの仕立て屋】
いたうが退出していたために未記録。
B6G458gCYAAqdd3
(むつさん撮影)
------------------------------------------------

以上でお開きとなりました。
「一人でも多くの人にプレイする機会を」と思い、平日ゲーム会を開催し、そして平日は難しい人のためにも、と思い、今年にクラブを立ち上げ、5月に初開催して、はや9回目を数えました。
開催してから、新たな出会いもありましたし、開いた意義はあったのかなと、思っております。
来年もこれからも、「細く長く」、「ゲームの力を借りて、人生を少しでも豊かに」の方針でやっていきたいと思っております。

参加していただいた皆さん、お力を貸していただいた皆さんには、感謝しかありません。
本当にありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。

この日は4人での開催となりました。
雪も降らず、比較的楽な移動でしたが、道中、対向車線からこちら側の道路へ突っ込んできて、左側の林の斜面に突っ込んで斜め45度になっていた車もありまして、非常に身につまされた道程でした。

------------------------------------------------
【ハイヴポケット】
二人でプレイされたようです。
B6FOmC8CUAE_U4r
むつさん撮影。

------------------------------------------------
【交易王】
3人でプレイされたようです。
B6FPI9pCAAA-Oro
むつさん撮影。

------------------------------------------------
【王と枢機卿】
いたうは仕事や除雪などを済ませた後に向かったために、昼近くの到着となり、すでに会場では王と枢機卿がプレイされていました。
sichi1412271
いたうはその脇で、カードなどのスリーブ入れに勤しんでいましたw
仕事が変わって、まだ慣れていないので全く時間が取れなかったもので。

------------------------------------------------
【アグリコラ】(2回)
最後のマイボードを撮ったつもりが、全く撮れていませんでした…。
で、この得点表しか存在していませんでした。
1回目はむつさん1位、いたうが2位。
2回目は下の画像通り、いたうとむつさんの同点1位でした。
sichi1412272
終始悶絶しっぱなしで、やはり楽しいなあと。
アグリコラ、素晴らしいです。

------------------------------------------------
むつさん一回目のボードです。
B6FVlvXCEAIOYvv
むつさん撮影。

むつさん2回目のボードです。
B6FXBqaCYAACP--
むつさん撮影。

------------------------------------------------
【ババンク】
ネットオークションで高値の作品を、プレイすることが出来ました。
感謝です。
とても面白く、コンポーネントも素敵で、やはり前評判通り素晴らしい作品だと思いました。
いたうは1巡目、2巡目でトップだったんですが、3巡目、4巡目で3位以下と低迷し、ぶっちぎりのドベでした。
sichi1412273
ただ、そのためにいたうは、時々ギャグとかで出てくる「最後のクイズは100万点です!」みたいなもんで、「結局は最後に勝てばそれで良いんじゃないの?それだけなんじゃないの?」とか思ったんですが、帰りの車の中で、「1順目2巡目は、3~4巡目のためのプロローグなんじゃないか?」と思え、途端に「そう思えば、悪くないじゃないか」と思い直した次第でした。
sichi1412274
これは良いゲームでした。

------------------------------------------------
【フォーミュラ・モーターレーシング】
クニツィア作。
レースもの、スポーツもので良いものは中々お目にかかれないのですが、ルールを聞いていた段階で、「これはあかんクニツィアなんじゃ…?」という思いがふつふつとw
sichi1412276

------------------------------------------------
だって、これですよ?
sichi1412275
ドキドキしながらのプレイでした。

------------------------------------------------
ゲームの結果としては、むつさんが1位、いたうが2位でした。
それなりにワイワイと楽しくプレイできたんですが。
これを、「1シーズン(F-1だと16レース)繰り返す」そうで。
…うん。
あかんクニツィアだw
しかも、イッてるクニツィアw
sichi1412277
なんか、鈴鹿とかモナコとかのコースをプリントした上でプレイしたいなあと。
プレイ上は全く支障はないんですが。
------------------------------------------------

この日はこれでお開きとなりました。
みなさん、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いしますー(・∀・) 

12月7日。
青森ボドゲ会(略)の例会が開催されました。
雪の中、総勢11名での開催となりました。
ありがとうございます。

------------------------------------------------
【指輪物語-対決-】
みんなタイミングがずれ、2人で。
1412071

------------------------------------------------
【シークレットムーン】
カナイさんの新作。
「喋らない人狼」
面白かったです。
インスト泣かせ。
1412072

------------------------------------------------
【オートマチックフロンティア】
ハラさん所蔵のゲーム。
やりたかったゲームです。
先がある程度見える中、自分のロボットの機能を拡張して出来るだけ多くのサンプルを地球に持ち帰れた者が勝利します。
1412073
いたうが上手く流れに乗って勝利しました。

------------------------------------------------
【ランカスター】
いたうたちの別宅で。
1412074
つしまさんが勝利されたようです。

------------------------------------------------
【ナビゲーター】
いたうの他は初プレイだというので、いたうもやりたかったし是非プレイしていただきたいと思いプレイしました。
1412075

------------------------------------------------
ロンデルのアクションの並び順と、相場の動き具合に感嘆の声がもれていました。
1412076
いたうが大人げもなく勝利しました。
やはり素晴らしいゲーム。

------------------------------------------------
【電力会社】
朝やろうと並べたところで人が増えたのでそのままになっていたのがプレイされていました。
14120711
かなり熱い駆け引きの応酬だったようで、いたうも混ざりたかったくらいでした。

------------------------------------------------
こーさんが勝利されていたようです。
14120714

やはり電力は素晴らしい。
デラックス版(新版)も非常に楽しみです。

------------------------------------------------
【アブルクセン】×9回
電力が終わらないので、電力が終わるまでナビゲーター組でこれを結果的に9回プレイしました。
14120712

------------------------------------------------
今回は、「早あがりボーナス」などは抜きで。
14120713
やり慣れてくると、早あがりボーナスはいらない感じですね。
でも、初プレイとかだったらあった方が面白さが伝わりやすいかなとは思います。

振り返ってみるに、なんだかんだやってきたけど、このゲームが今年発売されたゲームのNo.1かも…。

------------------------------------------------
【ムラーノ島】
いたうも発作的にポチってしまったゲームです。
ヴェネツィア大好きなもので。
むつのひとさん所有のものがプレイされていました。
いたうも混ざりたかったですが、所用がありまして、いたう以外の残った方たちでプレイされていました。
14120715
好評だったようです。
サマリー必須だそうです。
うむむ(@_@;)
------------------------------------------------

ざっとではありますが、この日行われたゲーム会の模様でした。
他にも、「ゼロ」などがプレイされていました。
改めまして、参加していただいた皆さん、お足元が悪い中お出でいただき、ありがとうございました。

次回は12月28日(日)です。
年末でお忙しいとは思いますが、ご予定の合うお方のご参加をお待ちしておりますm(_ _;)m 

この日は、いたう含め3人で、いたう以外は弘前だったので、いたうが弘前に赴きましての開催となりました。

------------------------------------------------
【レース・フォー・ザ・ギャラクシー】 
男子はみんな大好き宇宙開拓競争もの。
RftG2

------------------------------------------------
2回やったんでしたよね?
どちらも惜しくも負けました(´・ω・`)
こーさんとこむらさんが一度づつ勝った、気がします。
RftG3

------------------------------------------------
続いては、ハートオブクラウンの、フェアリーガーデンを。
もちろん六都市同盟入りで。
フェアリーガーデン16
サプライはこんな感じでした。
これが、1回目。
こむらさんの勝利でした。
お見事。

------------------------------------------------
いたうはもう副官を無視してとにかく早く擁立して逃げ切る、という方針で。
フェアリーガーデン17

------------------------------------------------
しかし。
こむらさんはレイン&シオン、
フェアリーガーデン18

こーさんはフラマリアで追い上げてきました。
フェアリーガーデン19
そして。
いたうは、最後っ屁をかまして2位だったかな?
まあ、2位に何の意味もないゲームですが(ヤサグレ)

------------------------------------------------
【世界の七不思議】
今度は、世界の七不思議で。
やはり良いゲームですね。
いたうはアレキサンドリアでした。
七不思議10

------------------------------------------------
こーさん(?)のマイボード。
こーさん(?)の資源には、お世話になりました。
七不思議11

------------------------------------------------
こむらさん(?)。何気に緑揃えていたりして、この人はやはり油断できません。
七不思議12

------------------------------------------------
得点集計。
いたうは2位で、こーさんが勝利しました。
七不思議13

------------------------------------------------
2回目。
いたうはバビロンでした。
いたうは資源(茶色と灰色)と得点施設(青色)を重点的に集めました。
七不思議14

------------------------------------------------
こーさんは終始資材不足に泣かされていました。
七不思議15

------------------------------------------------
こむらさん。
黒の得点、青の得点と、少ないながらも効率良く集めて勝利されました。
七不思議16
------------------------------------------------
この日はこれにてお開きとなりました。
お家を提供していただき、ありがとうございました。
またよろしくお願いしますー(・∀・)!!


 

このページのトップヘ