いたうのブログ

平日夜や週末に青森市やその周辺でボードゲームやっています。
そのプレイ日記です。
青森ボードゲームクラブを運営しています。
参加者募集中です。

カテゴリ: グルームヘイヴン

2月10日、新型コロナが「対岸の火事」であった時期でした。
懐かしい…。
グルームヘイヴンの2回目が行われました。

-------------------------
【グルームヘイヴン(2)】
敵陣にカチコミです。
汚い刃を振り回してきます。危ない。
GH会2 (1)

-------------------------
危なげなく切り倒して奥へ進みます。
落ちているコイン拾うのにも、ヘタすると数アクション消費してしまうので、無視して進みます。
訓練されてきました。
お金もある意味「罠」なのです。
GH会2 (2)

-------------------------
ドンドコ行って、制圧。
やったー!
GH会2 (3)

-------------------------
次のシナリオへ進みます。
GH会2 (4)

-------------------------
詳細は省きますが、何とか倒しました。
いやー、○○を○けてくれやがってものすごく苦労しましたー。
でも、お宝もゲット出来て完全勝利です!
スゴイ!
GH会2 (5)
この日はこれにて解散でした。

-------------------------
【グルームヘイヴン(3)】
2月14日、3回目のGH会が開催されました。

傲慢なあん畜生をぶちのめすことを決意したパーティは、ある所へ赴きます。
すると、大変なことが!
GH会3 (1)

-------------------------
ここも大変な苦労をしました。
いちいち歯応えがあります。
決してぬるいプレイは出来ない緊張感があります。
GH会3 (2)

-------------------------
何とかクリアしましたー。
グラヴィティさんのブルートが最高の仕事をしてくれました!
GH会3 (3)
シナリオクリアで、さらに展開が広がります。
先の見通せない不安と期待に胸震えて、次回へつづく!

-------------------------
以上でお開きとなりました。

2月10日と14日といえば、新型コロナはまだ「対岸の火事」といった雰囲気でした。
この当時がすでに懐かしいです。
少し前のステイの日々には、この頃が光り輝いて見えました。
でも、いつかまたこの日常は戻ってきます。
こういったことは歴史上では何度もありました。
いつかまた。
でも、ネットがあって本当に良かったと思います。
現代文明に感謝です。

1/25、青森ボードゲームクラブの例会第66回でした。
この日、昨夜のGHがあまりに悔しかったのと面白かったのとで、例会に持ち込み、誰かいたら一緒にやろうと思いましたが、皆さん他のをプレイしていたので、ソロをやろうということになりました。

-------------------------
【GHソロ】
ソロ(というかランダムシナリオ)は、3枚のカードをめくってその組み合わせのダンジョンやマップを進むというもの。
今まで出てきたことのないような凶悪なモンスターが出てきて、ビビりました。
GHソロ1 (2)

-------------------------
マップを進んだものの、途中でスタミナ(手札)切れ。
シナリオ失敗でした…。
GHソロ1 (3)
-------------------------
私はこれのみで退出しました。
ご参加された皆さん、ありがとうございました。

1/24、初のグルームヘイヴン会が開かれました。
コロナ前です。
このころは心配はしていましたが、まだ対岸の火事でした。
この後にあんなことになるとは…。

-------------------------
【グルームヘイヴン】(デモシナリオ)
軽いインスト後(たけるべさんに教えを受けたので、すんなりできましたー)、デモシナリオをプレイしました。
ここは危なげなくクリア!
GH会1 (1)

-------------------------
【グルームヘイヴン】(シナリオ1)
ここから物語が始まります。
我らがパーティは、
ブルート(圭さん)
ティンカラー(まつさん)
マインドシーフ(べちさん)
スペルウィーヴァー&クラグハート(いたう)
という構成です。
まずは黒森塚へ。
手荒い出迎えを受けます。
GH会1 (2)

-------------------------
敵どもをちぎっては投げ…と進んでいたのですが、進むたびに我々も一人倒れ、二人倒れ。
GH会1 (3)
最後にマインドシーフが息切れ…。
シナリオ失敗です…。
デモシナリオが楽勝だったので、調子に乗って標準レベルで始めたのがいけなかったようです。GH会1 (4)
-------------------------
今日はここでお開きとなりました。
めっちゃ悔しい…。
次こそは…。

次回へ続く!

1月3日、たけるべさんにお越しいただき、直々にインストしていただく機会に恵まれました。
私がタンクで味方を巻き込む範囲攻撃が得意なクラグハート、たけるべさんが回復や属性付与攻撃が得意なサポート役のティンカラーです。
-------------------------
【グルームヘイヴン】(デモシナリオ)
PC二人に対してこの人数。
早くもデッドリーな雰囲気です。
ヤ〇ザの事務所に勝ちこむことになった一般人の心境です。
でも、そんな感覚がよぎるゲームに、ク〇ゲーはないことを経験が語っています。
はやくも盛り上がってまいりました。
グルームヘイヴン0 (1)

-------------------------
マスターたけるべの指導もあり、盗賊が見事にタッチダウン。
シナリオに勝利しました。
システムの根幹部分を理解することができる良いシナリオでした。
グルームヘイヴン0 (3)

-------------------------
後日、Twitterで使いやすいと話題の商品をダイソーから買ってきました。
本当にこのゲームのために作られたんじゃないかと思うくらいピッタリでした。
グルームヘイヴン0 (4)

グルームヘイヴン0 (5)

グルームヘイヴン0 (6)

グルームヘイヴン0 (7)
-------------------------
ご指導いただいたたけるべさん、本当にありがとうございました!

このページのトップヘ