いたうのブログ

平日夜や週末に青森市やその周辺でボードゲームやっています。
そのプレイ日記です。
青森ボードゲームクラブを運営しています。
参加者募集中です。

カテゴリ: 平日ゲーム会

1月17日、平日ゲーム会を開きました。

-------------------------
【交易王】
クニツィアの数多の名作のうちの一つ。
売っていたら買って損はありません。
交易王8 (2)

-------------------------
なんか上手いこといきませんでした…。
交易王8 (1)
でも、楽しいんですよねえ。
20分くらいで終わりますし。
良いゲームです。

-------------------------
【バラージ】
4人で。
バラージ4 (1)

-------------------------
いたうが黒だと思います。
いやらしい置き方してるんで…。
バラージ4 (2)

-------------------------
3位でした。
難しいし、好みかと言われるとドストライクではないんだけど、面白いですよねー。
バラージ4 (3)
-------------------------
以上でお開きとなりました。
皆さんありがとうございました。
徐々にではありますが、ゲーム活動再開していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

1月3日、たけるべさんにお越しいただき、直々にインストしていただく機会に恵まれました。
私がタンクで味方を巻き込む範囲攻撃が得意なクラグハート、たけるべさんが回復や属性付与攻撃が得意なサポート役のティンカラーです。
-------------------------
【グルームヘイヴン】(デモシナリオ)
PC二人に対してこの人数。
早くもデッドリーな雰囲気です。
ヤ〇ザの事務所に勝ちこむことになった一般人の心境です。
でも、そんな感覚がよぎるゲームに、ク〇ゲーはないことを経験が語っています。
はやくも盛り上がってまいりました。
グルームヘイヴン0 (1)

-------------------------
マスターたけるべの指導もあり、盗賊が見事にタッチダウン。
シナリオに勝利しました。
システムの根幹部分を理解することができる良いシナリオでした。
グルームヘイヴン0 (3)

-------------------------
後日、Twitterで使いやすいと話題の商品をダイソーから買ってきました。
本当にこのゲームのために作られたんじゃないかと思うくらいピッタリでした。
グルームヘイヴン0 (4)

グルームヘイヴン0 (5)

グルームヘイヴン0 (6)

グルームヘイヴン0 (7)
-------------------------
ご指導いただいたたけるべさん、本当にありがとうございました!

新年一発目1月2日にゲーム会が開かれました。

-------------------------
【City_of_big_shoulders】
本日のメイン。
食糧、牧畜(食肉)、衣料、靴の4業種の企業の株を買って経営権を得て、企業を成長させ、株価を上げてお金を増やすゲームです。
有名な18XXという鉄道会社経営ゲームの企業経営と株価変動の部分だけを切り取ってワーカープレイスメントを付加したゲームです。
18XXよりも要素は減っているはずなのに、5時間半かかりました…。
でも、面白かったです…。
4人で。
City_of_big_shoulder2 (1)

-------------------------
インストに1時間半かかりまして、スタート。
いたうはこの企業を選択(適当)。
City_of_big_shoulder2 (2)

-------------------------
調子に乗って2企業目も起業。
このように、企業のお金と自分のお金は混ぜてはいけません。
City_of_big_shoulder2 (3)

-------------------------
ゲーム終了直前の盤面です。
各ラウンドの最初に、各プレイヤーがアクションタイルを1つづつ選んで、それが場に並びます。
それがワーカープレイスのアクションとなるのです。
ここだけでも面白かったです。
City_of_big_shoulder2 (4)

-------------------------
終了ー。
圭さんが勝利。
私は最下位でした。
濃密な経済ゲーム。
プレイ出来て幸せでした。
City_of_big_shoulder2 (5)
この時点で17時前でした…。

-------------------------
【電力会社ー充電完了ー】(ドイツマップ)
ビッグショルダーで疲れ切ってるのに、初春だからと電力会社をプレイしました。
いたうは青です。
電力会社22 (1)

-------------------------
第2フェイズに入る手前頃。
電力会社22 (2)

-------------------------
第2フェイズ突入。
電力会社22 (3)

-------------------------
終了。
勝った時の所有していた発電所。
全て石炭発電所。
黒単は初めてです。
電力会社22 (4)

-------------------------
終了時の盤面です。
電力会社22 (5)
やっぱり電力会社は最高です。

-------------------------
【ゲシェンク】
最後に軽いのをやってクールダウンということでゲシェンクをプレイしました。
これも最高ですねー。
ゲシェンクにはボドゲの醍醐味が詰まっているように思っています。
ゲシェンク5
-------------------------

以上でお開きとなりました。
参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました。
またよろしくお願いします!

年末の忙しい中、仕事を納めた戦士たちが集まってボードゲームをプレイしました。

-------------------------
【ビバレッジ】
今年秋のゲームマーケットで世に出た経済ゲームです。
名作「蒸気の時代」のシステムから発想を得て制作された作品とのことでしたが、プレイしてみて理解しました。
ビバレッジ1 (1)

-------------------------
シンプルながら、各要素が密接に絡み合っていて、濃密なゲームを楽しめました。
ビバレッジ1 (2)
ちょっと支払先などで迷い、プレイが止まることがあり、感じなくても良いストレスを感じました。
そこ意外はすごく良くまとまっていた作品だと思いました。

-------------------------
【バラージ】
4人で。
いたうは初期設定のフランス(契約達成値が-3ですむ)と「4以下の発電を発電量4と見なす」重役でした。
バラージ3 (1)

バラージ3 (2)

-------------------------
今回は、相手が建てた上部の-3の地区にダムを建てる作戦でいきました。
バラージ3 (3)

-------------------------
終了。
みやさんが、116点を獲得し圧勝でした。
バラージ3 (4)
いやー、やっぱり面白いですね!

-------------------------
【ネコネコレーシング】
最後にネコネコレーシングをプレイしました。
ネコの皮をかぶったトリックテイキングで、トリックを取った人のレースカーが前に進みます。
最初に1周してゴールした人が勝者です。
ネコネコレーシング1 (1)

-------------------------
外箱もボードもカードもデザインは素晴らしい!
でも、カードの数の視認性が…。
でもまあ、かわいいから良いんですけどねw
ネコネコレーシング1 (2)
いたうが最後にまくって勝ちましたー!
-------------------------

以上でお開きとなりました。
参加していただいた皆さんありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします!



12/13に平日ゲーム会が開催されました。

-------------------------
【バラージ】
いたうのキャラは、前回と同じくイタリアです。
バラージ2 (1)

-------------------------
黒プレイヤーが画面右上に導管と発電所を建設した。
これを放置すると、走られてしまいます…。
いたうは次のターンでの水を見越して、中立のダムの湖に導管と発電所を建てました。
白プレイヤーは、左上の方で独自にネットワークを構築しています。
バラージ2 (2)

-------------------------
その後、一回しゃがんで右上の中立のダムの一つ手前の上流にダムを建設。
これで、黒の発電を遅らせることが出来ます…。
ここら辺での建築リソースの回し方は私らしくもなく上手かったなあと思いました。
バラージ2 (4)

-------------------------
終盤。
黒プレイヤーは、導管を建設しやすくするタイルを活用し、上流に価値の高い導管やダムを建設しています。
いたうは、右上の方で、中立ダム→マイ導管→発電→自分のダムAに溜まる→発電→自ダムBに溜まる→発電
という連鎖で安い発電エネルギー量ながら追います。
バラージ2 (5)

-------------------------
資源が回ったので、かなり建てることが出来ました。
バラージ2 (6)

-------------------------
得点計算の結果、いたうが勝つことが出来ました。
バラージ2 (7)
面白い!

-------------------------
【アクアスフィア】
他の方が未プレイとのことで、プレイしました。
経験の差が出てしまい、勝利しました(試合に勝って勝負に負ける)。
アクアスフィア9
アクアスフィアはやり方が多様で最高です。
今回は初めて「2通路」→「0通路」カードが役に立ちました。
-------------------------
この日は以上でお開きとなりました。
参加していただいた皆さんありがとうございました。
またよろしくお願いします!

このページのトップヘ